PHILOSOPHY 理念

クリエーターの意識を上げ、クリエーティブの価値を拡げる。伝える。繋げる。

クリエーターズクラブ愛媛とは

四国のクリエーターのための団体です。
「組織」、「職種」、「肩書」に縛られない、自由な交流活動を目指します。

目的

  • 愛媛のクリエーターの親睦・交流
  • 愛媛のクリエーティブ業務・意識の向上
  • クリエーティブを通じて社会に貢献しデザイン価値を拡げる

会員資格

  • 愛媛県在住または出身で広告制作に関わっている方
  • 近隣各県在住で広告制作に関わっている方

会員特典

  • 「広告賞」への出品および審査への参加
  • 主催セミナー、イベントなどへの優先参加
  • 親睦会などの優先案内

活動内容

勉強会、交流会、懇親会など。
一般、会員、特別審査員の投票による、年1回の「CCE AWARD」の実施。

指針

  • 私たちは、クリエーターが刺激し合える活動を実施する。
  • 私たちは、クリエーターが勉強できる情報交流をする。
  • 私たちは、クリエーティブ活動の活性化に貢献する。
  • 私たちは、クリエーターの親睦を図り、前向きな志でクラブ運営を続ける。

クリエーターズクラブ愛媛 規約

第1条(名称)
本委員会は、クリエーターズクラブ愛媛 運営委員会(以下「委員会」という。)と称する。
第2条(事務局)
本委員会は、事務局を松山市北斎院町690-7(株式会社シンプル内)に置く。
第3条(目的)
本委員会は
四国の広告制作者の親睦を図ること。
地域の広告制作業務の向上を図ること。
広告制作を通じて社会に貢献し青少年の育成に努めること。
を目的とする。
第4条(運営委員会)
委員会に、運営委員長1名、WEB管理委員、定例会準備委員、広報委員、広告審査会準備委員の複数名の運営委員をおく。
第5条(運営委員長選任)
委員会で選任する。任期は1年
第6条(運営委員)
会員より公募。任期は1年
第7条(運営委員の業務等)
運営委員は、法令、規約および関連細則ならびに委員会の決議に従い、誠実にその業務を遂行するものとする。また、運営・管理にかかわる諸活動をできるかぎり無償で遂行するものとする。
第8条(総会)
総会は毎年1回とする。
第9条(総会の議事)
総会の議事は出席会員の過半数の議決で決し、可否同数の場合には、委員会の決するところによる。
第10条(会計年度)
会計年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。
第11条(会計報告)
運営委員会は、会計年度の収支結果を総会に報告する。
第12条(運営費)
委員会の経費は会費、広告審査会出品料、特別協賛金をもって充てる。
第13条(運営・管理費等の徴収)
委員会は、運営・管理費について会員の会費、広告審査会出品料を徴収、または企業、民間団体、学校、個人からの特別協賛金も受け入れることとする。
第14条(規約の議決)
この規約に関して必要な事項は委員会で議決する。
会員規定
(会費)会費は次のとおりとする
初年度入会金 1,000円
年会費 5,000円
会費の納入は、1月31日までに本年度分を事務局口座に振り込むことを原則とする。(振込手数料は自己負担とする。)
Menu